NEWS

  • 2015.05.26

    成城大学社会イノベーション学部 栗田 智也くんが『2015ジャパンナショナルヨーヨーコンテスト(2015年全日本ヨーヨー選手権大会)』の3A部門で優勝の快挙


優勝トロフィーを持参してくれた栗田くん

5月2日(土)~3日(日)、ベルサール秋葉原で行われた『2015ジャパンナショナルヨーヨーコンテスト(2015年全日本ヨーヨー選手権大会)』の3A(※)部門において、栗田 智也くん(社会イノベーション学部4年)が優勝を果たしました。
(※)3A=2つのヨーヨーを操るプレースタイル

《栗田 智也くんにインタビュー》
 Q.優勝の感想は?
この大会のために前大会後から練習してきたので、緊張の糸が緩みました。素直に、嬉しかったです。


2つのヨーヨーを高速で操り技を組み立てる


 Q.昨年との演技の違いは?
昨年はただ舞台に上がってヨーヨーをしているという感じでしたが、今年は観客や審査員など、会場全体を意識した演技を心がけました。

 Q.今後の目標は?
8月に日本で開催される世界大会において、完璧な演技をすることです。

昨年の学生活動奨励賞(2014年度全日本ヨーヨー選手権大会3A部門5位入賞等の実績により)にも選出された栗田くん。
物腰柔らかな雰囲気や、普段の練習内容などを聞いて、演技に対する実直さがうかがえました。今後も栗田くんの活躍に期待しています。

【学生部】

page top