入試情報

  • 2017.04.28

    2018(平成30)年度入試における変更点について

 【1】B方式後期日程(大学入試センター試験利用入試) 募集停止について(再掲)
経済学部・文芸学部において、B方式後期日程(大学入試センター試験利用入試)の募集を停止いたします。なお、法学部・社会イノベーション学部については従来通り募集を継続します。

 
【2】AO入試(経済学部・文芸学部)の募集開始について
経済学部・文芸学部(※)の両学部のAO入試を開始いたします。応募資格、選考フロー等の詳細は順次公開予定です。また、出願するには7月頃完成予定の『AO入試募集要項』が必要になります。なお、法学部・社会イノベーション学部については従来通り募集を継続します。
文芸学部のAO入試は、英文学科、マスコミュニケーション学科、ヨーロッパ文化学科のみとなります。
 
 
【3】S方式(全学部統一入試)における、福岡会場の新設について
福岡会場の新設が決定しました。なお、会場は順次お知らせいたします。
S方式では福岡会場の他、「札幌」・「横浜」・「さいたま」・「柏」・「長野」・「静岡」に学外会場を設けております。

page top