イベント

  • 前の記事
  • 成城大学レストロ・アルモニコ管弦楽団 「第49回定期演奏会」
    開催日:2017.12.17

  • 次の記事

成城大学レストロ・アルモニコ管弦楽団 『第49回定期演奏会』が、以下のとおり開催されます。
今年のテーマは『ロシア』。
6月のメイフラワーコンサートから半年。
さらにパワーアップした楽団が今回お送りするプログラムは、3曲全ての作曲家がロシア出身のオールロシアプログラムです。
世界的に交響曲の大家と評されるD・ショスタコーヴィチによる「祝典序曲」
P・チャイコフスキーからは『ファンタジア』や某CMでおなじみの曲が詰まった組曲「くるみ割り人形」
メインを飾るのは大曲として知られるS・ラフマニノフ「交響曲第2番」をお送り致します。

今回は3曲とも『16型』と呼ばれる大編成でお送り致します。
総勢100名を超えるスケールの大きさを、是非体感ください。
ご来場お待ちしております。

成城大学レストロ・アルモニコ管弦楽団 「第49回定期演奏会」

日 時:2017年12月17日(日)/開場 13:30、開演 14:00
会 場:成城学園澤柳記念講堂(小田急線成城学園前駅より徒歩5分)
入場料:無料/全席自由席(未就学児の入場はお断りしております)
指 揮:久世 武志
曲 目:D・ショスタコーヴィチ/祝典序曲
    P・チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」
    S・ラフマニノフ/「交響曲第2番」

お問い合わせ:成城大学レストロ・アルモニコ管弦楽団
       広報 中川(E-mail)concert.lestro【at】gmail.com(【at】を@に置き換えてください)

イベント一覧

page top