NEWS

  • 2016.11.14

    河口ゼミナールが参加した第5回インターゼミナール研究報告会が開催されました。

優秀報告賞を獲得し、表彰された河口ゼミ3年横山梨乃さん
優秀報告賞を獲得し、表彰された河口ゼミ3年横山梨乃さん

 成城大学経済学部河口ゼミナールが11月13日(日)に開催された、法政大学及び慶応大学とのインターゼミナール研究報告会に参加しました。この報告会には、法政大学菅原ゼミナール(医療経済学)、法政大学酒井ゼミナール(労働経済学)、慶応義塾大学井深ゼミナール(医療経済学)、成城大学河口ゼミナール(医療経済学)の4つのゼミナールの学生が参加しました。
 当日は、法政大学市ケ谷キャンパスの3つの会場に分かれて、午前9時~午後5時までかけて合計25の報告が個人やグループによって行われました。会場ごとに最優秀報告賞と優秀報告賞が選考され、成城大学では河口ゼミ3年生の横山梨乃さんが優秀報告賞に選ばれ、表彰されました(写真)。
 インターゼミナール研究報告会の後に、3大学の学生による懇親会も併せて行われました。

page top