経済学科

教員紹介

油井 雄二教授

ゆい ゆうじYuji Yui

経済学部 / 経済学科
職位:
教授
専門分野:
財政学
主な担当科目:
市場と政府,フレッシャーズ・セミナー
最近の研究テーマ:
租税政策・国と地方の財政関係・社会保障政策の経済分析
研究内容:
戦後日本の経済発展における租税政策の役割, 問題点について, 応用経済学の立場から実証的に研究を行ってきた. 最近では, 分析対象を税制から国と地方の財政関係や, 医療・介護保険制度に拡げ, 研究を進めている.
略歴:
1977年, 一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位修得退学
1982年より成城大学
主要業績:
・『日本の企業課税−中立性の視点による分析』(田近栄治氏と共著), 東洋経済新報社, 2000年.
・『昭和財政史:昭和27〜48年度 国債』第7巻(大蔵省財政史室編,石弘光氏と共著), 東洋経済新報社, 1997年.
・「介護保険—4年間の経験で何がわかったか」(田近栄治氏と共著), 『フィナンシャル・レビュー』 2004年第3号
・「地方財政改革−交付税、地方税と補助金の連関をどう解くか−」(田近栄治氏と共著)『フィナンシャル・レビュー』2005年第2号
・「企業会計・税務会計と企業行動」証券税制研究会編『企業行動の新展開と税制』日本証券経済研究所,2006年
・「介護保険と格差」財務省財務総合政策研究所・貝塚啓明共編『経済格差の研究』中央経済社,2006年
・「施設に翻弄される沖縄の介護保険」成城大学『経済研究』2008年7月,第181号(田近栄治氏と共著)
・「日本の財政改革」日本財政学会編『財政再建と税則改革(『財政研究』第4巻)』2008年,(田近栄治氏と共著)
所属学会:
日本財政学会, 日本経済学会, 経済政策学会, International Institute of Public Financeなど

page top