経済学研究科

入試制度

入試情報

2017年度 経済学研究科

入試制度

社会人や留学生の方々の博士課程への受け入れは以下のとおりになります。

博士課程前期

• 一般入試
日本の大学を卒業または卒業見込の方を対象とした入試制度。日本の大学を卒業または卒業見込の外国人の方、外国の4年制大学を卒業または卒業見込の日本人の方も出願できます。筆記試験(専門科目)と面接試問によって選抜されます。

• 社会人入試
大学卒業後に3年以上の実務経験を有する方を対象とした入試制度。「長期履修学生制度」の利用により、修業年限の延長が可能で、年間の学費を抑えつつ、ゆっくり計画的な学習もできます。筆記試験(小論文)と面接試問によって選抜されます。

• シニア入試
大学を卒業、あるいは学士の資格を有し、入学時に年齢が満55歳以上となるシニア世代の方を対象とした入試制度。「長期履修学生制度」を利用できます。筆記試験(小論文)と面接試問によって選抜されます。

• 外国人入試
外国の4年制大学(短期大学や3年制大学は不可)を卒業または卒業見込の外国人の方を対象とした入試制度。日本語能力試験(JLPT)のN1に合格した方が出願できます。筆記試験(専門科目)と面接試問によって選抜されます。

• 卒業生対象入試
成城大学経済学部、文芸学部、法学部、社会イノベーション学部を卒業した方を対象とした入試制度。面接試問によって選抜されます。「長期履修学生制度」を利用できます。

• 内部推薦入試
成城大学経済学部、文芸学部、法学部、社会イノベーション学部に在籍し、優秀な成績を修めている現役学生の方を対象とした入試制度。成績の平均がB(72点)以上の方が出願できます。面接試問によって選抜されます。なお、経済学部在学生は1年間の在籍で修士号の取得をめざす「成城大学大学院経済学研究科への進学を希望する成城大学経済学部在学生のための科目等履修生制度」を利用することができます(詳細は「経済学部履修の手引き」を参照のこと)。

博士課程後期

• 一般入試
日本の大学院を卒業し、修士の学位または専門職学位を取得した方、あるいは取得見込の方を対象とした入試制度。筆記試験(小論文)と面接試問によって選抜されます。なお、小論文では、英語・フランス語・ドイツ語・中国語などの語学力を問う問題が出題される場合もあります。

• 外国人入試
外国の大学院を卒業し、修士の学位または専門職学位を取得した方を対象とした入試制度。筆記試験(小論文)と面接試問によって選抜されます。なお、小論文では、英語・フランス語・ドイツ語・中国語などの語学力を問う問題が出題される場合もあります。

• 内部進学入試
本研究科・博士課程前期・研究コースに在籍し、修士論文を提出し、修士の学位を取得見込の方を対象とした入試制度。面接試問によって選抜され、面接試問は修士論文の最終試験と同時に実施されます。

募集人員

  博士課程前期 博士課程後期
経済学専攻 10名 5名
経営学専攻 10名 5名

*募集人員は、Ⅰ期募集とⅡ期募集の合計です。

学費

(参考)2015(平成27)年度入学者の入学年次納付金
2016(平成28)年度については一部変更される場合があります。

博士課程前期
項目 学外者 学内者 備考
 入学金  150,000円  免除  入学年次のみ徴収
 授業料  570,000円  570,000円

 (分割の場合)
1期のみ150,000円
2~4期各140,000円

 施設費  65,000円  65,000円  2年次も徴収
 経済学会費  3,000円  3,000円  毎年徴収
 合 計  788,000円  638,000円  

博士課程後期
項目 学外者 学内者 備考
 入学金  150,000円  免除  入学年次のみ徴収
 授業料  507,000円  507,000円

 (分割の場合)
1期のみ132,000円
2~4期各125,000円

 施設費  65,000円  65,000円  2年次も徴収
 経済学会費  3,000円  3,000円  毎年徴収
 合 計  725,000円  575,000円  
(注)
  • 入学金は入学年次のみ徴収。本大学卒業者(学内者)は原則入学金を免除します。
  • 授業料は年回に分割納付することができます。
    分割納付の場合の初回納付金は,次のとおり。
     前期学外者368,000円 前期学内者218,000円
     後期学外者350,000円 後期学内者200,000円
  • 外国人留学生で授業料等減免制度の利用を希望する者は,合格発表日以降に,大学号館
    階国際センターで当該制度についての説明を受けた後,所定の手続(納付金の振込と入学
    手続書類の提出)を行ってください。※手続申込には,入学手続書類一式が必要となります。
  • 入学手続完了後,2016 年月31 日(木)正午までに所定の入学辞退手続を完了した者に
    は,入学金を除く納付金を返還します。

長期履修学生制度

博士課程前期(社会人入試・シニア入試・卒業生対象入試)対象

職業を有している等の事情により,標準修業年限(博士課程前期2年)を超えて一定の期間にわたり計画的に教育課程を履修し,修了することを希望する場合に,その計画的な履修を認める制度を用意しています。

出願相談

本研究科では、進学を検討されるみなさんを対象に、入試制度や研究指導内容などについて出願相談を随時実施しています。メールもしくは電話などでの説明、来校しての説明を希望される方は下記までご連絡ください。

[連絡先]
成城大学大学院経済学研究科(大学3号館4階、経済学部研究事務室)
電話:03‒3482‒9403
Email:econ[at]seijo.jp (送信時は[at]を@に変えてください)
※お名前のほか、ご希望の本研究科からの返信先メールアドレスまたは電話番号を明記してください。携帯電話のメールアドレスへの返信を希望される場合は「インターネットからのメールを受信可」の設定にするよう、お願いします。

[受付時間]
月曜日~金曜日:9:00-16:00、土曜日:9:00-12:00
(日曜日・祝日・大学の休業日を除く)

page top